料理のいろいろ 料理お悩み

和食の副菜は、○○を多く取れるのがメリット

投稿日:

ダシを活かした和食の基本を手にする料理力アップ無料相談会!
8月枠 募集開始!

個別相談会バナーだし.png

▽▼▽詳細・お申し込みはこちら▽▼▽
http://otousan-syokudo.com/soudannkaiannnai/?m08032
=

【方法】
ZOOMでの対応になります。(簡単なテレビ電話のようなものです)
・スマホ、パソコンをお持ちの方なら誰でも参加可能です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんばんは。

料理の"基礎"から"つくりたい"ものまで!
オーダーメイドカリキュラム型料理教室

「お父さん食堂」主宰
"めしメン" 山下としあきです。

 

野菜を食べる。

と言われると何の料理を思いつきますか?

 

若い方は、

真っ先にサラダと答える方が多いようです。

aaee07d960d20d7060b6700577ba5666_s.jpg

 

あなたは、どうですか?

 

 

でも

和食の野菜料理って、

サラダではないですよね。

 

 

そもそも和食の副菜って、

野菜が多く取れるのがメリットです。

 

しかも、

食材の良さを引き出しながら、

手軽に量も栄養も取れます。

 

まずシンプルで簡単なのが、

焼き野菜。

 

ただ野菜を焼くだけですね。

簡単!

(こがさないように注意してね^^)

かぼちゃやにんじん、玉ねぎやきのこ類。

今なら、

茄子にアスパラガス、とうもろこし、トマトにズッキーニなどの
夏野菜もピッタリです。

 

食べ方もいたってシンプルに。

塩とごま油。

塩とオリーブオイル。

だったり、

ポン酢、しょうゆをたらりとかけるのも美味しいです。

 

香ばしさが増した野菜は、食欲をそそりますよ。

92fddc4c49fb048f26b7413cd838941a_s.jpg

 

もしくは、

アルミホイルで包んで

ホイル焼きもいいですよね。

 

ホイルでくるんであるので、

焦げにくいのがいいですよね。

(やりすぎると、流石にこげますよ^^)

 

アツアツのホイルを開けたときに

ふわっと、

湯気が香り高くて、

余計に美味しそうに見えちゃいますね^^

 

 

そして、

蒸し野菜もオススメです。

be8b7837db4803ccb53a95a53802706f_s.jpg

 

蒸し野菜は、油をまったくつかわないので、

すごくヘルシーですし、

 

いも類や根菜類などは、

じわ~~~と、

甘さや旨味が増してくるので、

ホントに美味しくなります

 

こちらも塩主体でもいいのですが、

ポン酢やごまダレ、酢しょうゆ、ピリ辛しょうゆダレなど、

いろんなバリエーションで楽しめます。

 

どの方法も野菜をシンプルに調理しているので、
(火を通しているだけ)

旨味や栄養をダイレクトに味わえるので、

とても美味しいです。

 

 

サラダをあまり食べない。

野菜が苦手。

 

というにもオススメです。

 

 

えーーでも、

焼き野菜、蒸し野菜。ホイル焼きって、

和食なの?

 

なんか、違う気がする。。。

と思った方へ。

 

次回は、和食の副菜の王道の

お浸しについてお話ししますね。

 

こちらも野菜がもりもり食べられる料理ですよ。

 

しかも小さな子供でも食べられる、
和食の万能料理ですね^^

 

これらの野菜の食べ方や、料理。

簡単な取り入れ方も相談会でお伝えしています。

 

野菜。

いつもの食卓にサラダ以外の野菜料理を取り入れたい。

いろんな野菜料理、アレンジを聞きたい方。

 

ぜひ個別の相談会へお越しくださいね。

 

ダシを活かした和食の基本を手にする料理力アップ無料相談会!
8月枠 募集開始!

個別相談会バナーだし.png

▽▼▽詳細・お申し込みはこちら▽▼▽
http://otousan-syokudo.com/soudannkaiannnai/?m08032
=

【方法】
ZOOMでの対応になります。(簡単なテレビ電話のようなものです)
・スマホ、パソコンをお持ちの方なら誰でも参加可能です。


・家族の味を作りたい
・料理に自信をもって楽しみたい
・手料理で食卓を明るくしたい

その想いを形にする具体策を手渡す個別相談会です。
ズームセッションで対応しています。

メルマガ読者様限定 5400円 → 無料

今なら!「料理のレパートリーが劇的に増える方法」テキストプレゼント!

-料理のいろいろ, 料理お悩み
-, ,

Copyright© 「家庭の味」を作るオンライン和食料理教室「お父さん食堂」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.