料理のコツ 料理のいろいろ

肉じゃがを砂糖を使わずに美味しく作る方法

更新日:

こんにちは。

料理の"基礎"から"つくりたい"ものまで!
オーダーメイドカリキュラム型料理教室

「お父さん食堂」主宰
"めしメン" 山下としあきです。

今日は、

肉じゃがについてのお話しです。

 

前の記事は、

肉じゃがは、甘みを活かして作ると美味しいですよ!

と、お伝えしましたね。

 

でも、

ちょっと砂糖を使うのは、。。。

と遠慮される方もおられますよね。

(特に上白糖は。。。)

 

でも、肉じゃがには、甘みはつきもの。

 

みりんをドバドバ入れて作ることもできますが、

それも、ちょっとね~~

って、方もおられますよね。

 

そんな時は、

玉ねぎの甘みを活かしてください。

 

玉ねぎって、炊けば
どんどん甘みがでてきて、

しかもどろどろに溶けてしまいますよね。

 

それを利用するんです。

 

まずお肉と多めの玉ねぎを炒めて、

炊くんですね。

 

そして、玉ねぎが溶けて、

お肉も柔らかくなってから、

 

新たに、

じゃがいもや糸こんにゃく、にんじん、

たまねぎ(具として食べる方)

をいれて、

 

味つけして、コトコト炊けば、

 

玉ねぎの甘みを活かした、

美味しい肉じゃがができるんです。

30c0d40361d675583a8fdbb69f98c890_s.jpg

玉ねぎの2段階活用です。

 

自然の甘みなんで、

優しいほんわかした味になります。

 

手間がかかりますが、

それに匹敵する美味しい肉じゃがができますよ!

 

ぜひ、お試しくださいね^^

 

「たまねぎの甘みを活かした肉じゃがは、絶品である(^▽^)/」

今なら!「料理のレパートリーが劇的に増える方法」テキストプレゼント!


・家族の味を作りたい
・料理に自信をもって楽しみたい
・手料理で食卓を明るくしたい

その想いを形にする具体策を手渡す個別相談会です。
ズームセッションで対応しています。

メルマガ読者様限定 5400円 → 無料

-料理のコツ, 料理のいろいろ
-, , , , , , ,

Copyright© 「家庭の味」を作るオンライン和食料理教室「お父さん食堂」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.