料理初心者の男性、料理苦手な女性注目!和食の基本が自宅で簡単に学べる、個人、マンツーマン対応の料理教室。広島から発信

自宅で和食の基本が簡単に学べる通信型料理教室「お父さん食堂」

炊き込みごはん



▼メルマガ登録で無料PDFがもらえます▼
http://otousan-syokudo.com/takikomi01/?kiziue=

わが家の料理

夏が旬の生キクラゲ。いろんなアレンジがきく生キクラゲのスープの作り方、レシピ

投稿日:

生きくらげ。

夏が旬なんですね。
広島は、5月~9月に出回ります。

身体にも大変良い生キクラゲスープをシェアします。
アレンジがいろいろできて便利ですよ。

 

こんにちは。
メシメントレーナー 山下としあきです。

 

 

 

 

 

今日は、
とっても身体にいい生キクラゲを使った
スープの作り方、レシピをシェアしますね。

 

 

作り方もとっても簡単で、
火にかけておいたら、できあがっちゃう優れもの。

 

何かを作りながらできてしまうので、
覚えておくと、なにかと便利です。

 

しかも、その後のアレンジもいろいろできるので、
わが家では、多めに作って次の日も楽しんでます。

 

 

 

料理名は、

手羽と生キクラゲのスープ

です。

 

 

材料

 

手羽中 適量
生キクラゲ 適量
玉ねぎ 適量
きざみ葱 にんにく しょうが 適量

 

 

全部、適量です

 

今回は、僕が好きなんで手羽中ですが、
手羽先でも手羽元でも良いです。
鶏ガラでも大丈夫です。
ダシがでれば大丈夫です。

 

野菜も、玉ねぎだけでなく
白葱や豆苗、水菜、ニラ、もやし、などけっこうなんでもいいです。

 

香味野菜もいろいろ大丈夫です。

 

 

 

作り方

 

1.手羽中に熱湯をかけて、霜降りをする。

2.鍋に水をはり、手羽中をいれてコトコトと炊く。
(アクはしっかりとすくってください)

3.アクがでなくなったら、きざんだ玉ねぎ、生キクラゲや香味野菜をいれて炊く。

4.塩、しょうゆ、酒で味を整えて、20分コトコト炊きます。

5.鶏ガラのダシがでて、手羽が柔らかくなれば完成です。

 

 

 

 

その後のアレンジは?

 

このスープ、入れるものを少し変えるだけで、
いろんな表情に変わります。

 

 

ミントやパクチー、八角、クコの実を入れると
エスニックな薬膳スープに

米麺をいれて楽しむこともできます。

 

 

白葱、ニラ、もやしをいれて、ごま油をたすと、
鶏ガラのあっさりラーメンスープに。

当然、ラーメンをいれてもいいわけです。

 

 

 

 

塩、もしくはしょうゆを少したして、
味を濃くすれば、
溶き卵をいれて、
たまごスープにも。

 

 

鶏ガラと野菜で、しっかりとしたダシの味をだしておけば、
いろいろな表情に変わります。

 

 

市販の鶏ガラスープより、はるかに美味しいですよー。

 

そして、キクラゲのぷるるんって食感がどのスープにも
合うんですねー。

 

 

わが家では、次の日にラーメンにして食べるのが定番です。

 

 

 

 

 

是非、いろいろと試して楽しんでみてくださいね。

では、良い家族時間をお過ごしくださいませー。

 

 

【プロが教える料理のヒミツ、コツをお伝えしてます】

▼メルマガ登録で無料PDFがもらえます▼
http://otousan-syokudo.com/takikomi01/?kizikimatu=
 

-わが家の料理
-, , , , ,

Copyright© 自宅で和食の基本が簡単に学べる通信型料理教室「お父さん食堂」 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.