お父さん食堂の想い

子供の思い出に残るのは、お父さんです!

投稿日:

お父さんが台所に立つ姿って、子供にとっては強烈な印象を持つんですよね。
特に、仕事ばかりしているお父さんって思っている子供には。

 

こんばんは。
"めしメン" 山下としあきです。

 

お父さんが台所に立って、料理をすることは、
子供たちにとっては、非日常なことなんですね。

 

誰しも、非日常って刺激的で楽しいですよね。

別にどこかにいくわけでもなく、
お店に食べにいくことでもなく、

普段、仕事に忙しいお父さんが台所に立つだけで、
子供からしたら、(奥さんもかな?)

非日常の刺激を受けるんですね。

 

以前のアンケートで、こういう回答を頂きました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

冬になると父の実家の新潟から鮭が届いて,お正月になると父が厨房にたって、魚をさばいて得意げに、鍋をつくってくれたこと、今でもとても印象に残ってます。

普段の日常では感じ取れないお父さんの頼もしさや優しさ
なかなか照れもあって言葉で交流できないタイプでしたから、
余計に!父の厨房たつ姿はカッコよく目にやきついています!

(東京都在住 30代Nさん)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

c65b08bd4f2259e2d613f9239f299caa_s.jpg

お父さんが台所に立つ姿は、かっこいいんですね。

しかもそれが、子供が大人になっても
良き思い出として、残っているんです。

 

お父さんとしては、とても嬉しいコトではないですか!

 

特に娘さんを持つお父さん(僕がそうです)。

娘が大きくなって、

「お父さんの料理、また食べたいねー」
「あの時のお父さん、楽しそうだったねー」

なんて、言われたら最高ですよね。

 

お母さんだけでなく、
お父さんも台所にたって、

日常を非日常に変えるのも楽しい思い出作りですよ。

 

今なら!「炊き込みごはんのてっぱん黄金比率」テキストプレゼント!

-お父さん食堂の想い
-, , , , ,

Copyright© 料理の"基礎"から"つくりたい"ものまで! オーダーメイドカリキュラム型料理教室「お父さん食堂」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.