食材を知る

牡蠣がホントに美味しい時期は?

更新日:

牡蠣は、Rの月に食べるって
聞いたことありませんか?

でも、けっこう長い期間ありますけど、
一番美味しい時期って気になりますよね。

「お父さん食堂」主宰
"めしメン" 山下としあきです。

牡蠣が美味しい季節ですね。
我が広島は、牡蠣が名産なんで、
この時期は、牡蠣ばっかりです。

 

 

そんな牡蠣は、
Rのつく月にに食べると言われています。

Rがつくのは、September(9月)からApril(4月)まで。

1月 January
2月 February
3月 March
4月 April
5月 May
6月 June
7月 July
8月 August
9月 September
10月 October
11月 November
12月 December

赤い部分ですね。

 

これは、5月から8月まで産卵の時期に入るから、
味が落ちるんですね。

なので、食べない方が良いということなんです。

 

ここでの注意点は、真牡蠣のことだということ。

夏が美味しい夏牡蠣とは別の話です。

 

でもRの月もけっこう長いので、
その中で最も美味しいのは、

寒い時の2月ですね。

 

やはり2月になると、
身が大きくなり、ぷりっとした牡蠣が美味しく魅力的です。

 

その証明に、広島では、
2月に牡蠣祭りが最も多く開催されます。

牡蠣は、2月に美味しく楽しみましょう。

 

でも今年の牡蠣は、すでに2月並になってますよヾ(=^▽^=)ノ

 

ではでは、
良い家族時間をお過ごしくださいませー。


・家族の味を作りたい
・料理に自信をもって楽しみたい
・手料理で食卓を明るくしたい

その想いを形にする具体策を手渡す個別相談会です。
ズームセッションで対応しています。

メルマガ読者様限定 5400円 → 無料

今なら!「料理のレパートリーが劇的に増える方法」テキストプレゼント!

-食材を知る
-

Copyright© 「家庭の味」を作るオンライン和食料理教室「お父さん食堂」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.