料理初心者の男性、料理苦手な女性注目!和食の基本が自宅で簡単に学べる、個人、マンツーマン対応の料理教室。広島から発信

自宅で和食の基本が簡単に学べる通信型料理教室「お父さん食堂」

炊き込みごはん



▼メルマガ登録で無料PDFがもらえます▼
http://otousan-syokudo.com/takikomi01/?kiziue=

食材を知る

かきフライから見る、かきと相性が良い食材は?

投稿日:

かき料理って、カキフライだけではないんだけど、
カキフライを見ると、かきと相性がいい食材がわかるんですよ。

 

2月は、かきが最高に美味しくなる時!

ましてや、かきの本場、広島の宮島で、
料理の腕を磨いたのに、かき料理をお伝えしないなんて、
もったいない!

なんて、思っていた、

"めしメン" 山下としあきです。

 

今日からは、かき週間と名付けて、
かき料理について、お知らせしますね(^^)

 

広島は、言わずとしれたかきの本場。

そんな広島の2月は、
いろんなところで、かき祭りが開催されます。

 

我が宮島もその一つです。

 

広島の人にとっては、かきは冬の風物詩。
生活の一部になっているくらい馴染み深い食材です。

なので、かき料理については、いろいろと考えて作っています。

しかし、他県では、カキフライしか
かき料理知らないなんて声もけっこう聞きます。

 

初めて聞いたときは、

「えー!マジか!?」

なんて思えるほど、広島では、かき料理が浸透しているんです。

 

カキフライが一番メジャーな料理法ですが、
このカキフライを考えてみると、
カキの相性の良い食材が見えてきます。

 

 

例えば、揚げ物なので、

油と相性が良い

なんて、すぐに分かってしまうんです。

さらにカキフライには、タルタルソースがつくことから、

マヨネーズや卵味と相性がいいのがわかります。

そしてそして、

カキフライには、レモンもよくついてますよねー。

それもかきとレモンの相性が良い証明になりますよね。

 

これだけ見ても、
油もの、マヨネーズ系、レモン
ってわかるんです。

 

でもかきは他の食材でも相性のいいものがいっぱいあります。

有名な料理を紐解いていけば、
食材の相性の良さがわかりますよ。

 

メルマガ登録で無料PDFをゲットしよう!

▼下の画像をクリックしてください▼
(メルマガ申し込みページにいきます)

「お父さん食堂プログラム はじめの一歩コース」

 

 

料理の基本と仕組みを3ヶ月で学べる料理初心者のための通信型料理プログラムです。

お申し込みは、こちらから

 

【プロが教える料理のヒミツ、コツをお伝えしてます】

▼メルマガ登録で無料PDFがもらえます▼
http://otousan-syokudo.com/takikomi01/?kizikimatu=
 

-食材を知る
-, , ,

Copyright© 自宅で和食の基本が簡単に学べる通信型料理教室「お父さん食堂」 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.