料理初心者の男性、料理苦手な女性注目!和食の基本が自宅で簡単に学べる、個人、マンツーマン対応の料理教室。広島から発信

自宅で和食の基本が簡単に学べる通信型料理教室「お父さん食堂」

炊き込みごはん



▼メルマガ登録で無料PDFがもらえます▼
http://otousan-syokudo.com/takikomi01/?kiziue=

わが家の料理

秋らしくかわいい色。かぼちゃとにんじんの炊き込みごはんの作り方、レシピ

投稿日:

色鮮やかなオレンジ色の
かぼちゃとにんじんの炊き込みごはん。

色は秋色。
一緒に炊き込んだベーコンが良い仕事しています。

 

こんにちは。
メシメントレーナー 山下としあきです。

 

今日は、秋を感じる炊き込みごはん。
かぼちゃとにんじんの炊き込みごはんです。

 

かぼちゃ、にんじん、だけでなく、
刻んだベーコンも加えています。

 

ベーコンの塩味、旨味、香りが加わって、
食欲そそります。

 

子供も食べやすく、冷めても美味しいので、
次の日食べても、お弁当にも最適ですよ。

 

 

かぼちゃとにんじんの炊き込みごはん。

 

 

材料

かぼちゃ 適量
にんじん(小1本ぐらい?) 適量
ブロックベーコン 適量
米 3合
水 3合

 

 

作り方

1.米3合を洗米して、水3合にひたしておく。

2.かぼちゃ、にんじん、ベーコンを3mm角にきざむ。

3.お米にまぜて、塩小さじ1/2を加えて、炊く。

 

 

 

 

ベーコンはスライスよりブロックを刻んだ方が、
ベーコンの形がのこって美味しいです。

刻んだベーコンの量で塩加減を調整してくださいね。
ベーコンから塩気がでますからね。

 

 

 

 

子供より、ウチの奥さんが喜んでくれた料理です。
色が鮮やかで、かわいい感じに仕上がったと思っています。

 

オレンジ色になるのは、かぼちゃがつぶれてごはんをまとうからなんですね。
かぼちゃの甘みとベーコンの塩気が相性いいですよ。

 

食材をもう少し大きく(5~7mm角)ぐらいに切れば、
つぶれないで、白い炊き込みごはんになりますよ。

 

 

ぜひお試しください。

では、良い家族時間をお過ごしくださいませ。

 

 

【プロが教える料理のヒミツ、コツをお伝えしてます】

▼メルマガ登録で無料PDFがもらえます▼
http://otousan-syokudo.com/takikomi01/?kizikimatu=
 

-わが家の料理
-, , ,

Copyright© 自宅で和食の基本が簡単に学べる通信型料理教室「お父さん食堂」 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.