料理のコツ 料理のいろいろ

ふきを美味しく食べるには、コツがある

更新日:

 

 

こんばんは。

自宅で和食の基本が簡単に学べる通信型料理教室
「お父さん食堂」主宰
"めしメン" 山下としあきです。

 

春ですね。
桜も散って気温も温かい日が続いていて、
気持ちがいいですよね。

 

食べ物も春らしいものが大賑わいです。

新玉ねぎや新生姜、新ごぼうなどの、新~モノや、
息吹を感じるわかめや春野菜たち。

そして、そら豆やエンドウ豆などのアオイモノ。

 

 

色がカラフルに明るくなってくるので、
春の料理は見た目が大好きです。

 

 

そんななか、子供の時には、
全然好きでなかった。

イヤ、むしろ嫌いな食べ物の1つだった。

 

ふき

 

がここ最近大好きなんですよね。

 

 

 

ふきってどういったイメージをお持ちですか?

 

定番は、ふきの煮物。

たいていは、くたーっと炊いてあって、
独特の匂いでふにゃふにゃ食べるイメージではないですか?

8f556d4cdecaf28caba72587342e784b_s.jpg

 

 

もう僕は、それがイヤでイヤで。。。

 

 

全然美味しくないやー

って、思っていたんです。

 

 

でも、料理人になって、
ふきの長所を知ると、だんだん好きになっていったんですね。

 

なるほど、こうした方が美味しいやん!!

これを合わせれば、子供も食べやすくなるやん!!

 

みたいな、気づきと学びがあったんですね。

 

 

 

実際、あなたはふきって買って料理しますか?

 

 

実際にふきって、丸ごと買うと
めちゃでかいし、長い。。

5a8ec632935fdf37703385e344abd9f4_s.jpg

 

 

なんで、

スーパーでは、水煮も売っていますが、
あらかじめ切ったモノも売っています。

 

 

家庭で普通でおかずとして使うなら、
あらかじめ切ったモノが便利です。

 

便利なものがあると、
ちゃんと家庭でも簡単に料理することができます。

 

 

ウチは、好きでも嫌いでも、
娘には季節のモノ、旬のモノを食べさすにしています。

 

ちゃんと時期のモノを体感、体験して欲しいからです。

 

 

その上で、ちゃんと娘も食べてくれるように創意工夫します。

 

 

ふきもそうです。

 

 

僕がいやーな印象を受けた経験を元と
料理人の経験を活かして、

料理します。

 

 

次回は、ふきを美味しく食べるポイントをお伝えしますね。

子供だけでなく、大人も好きになるポイントですよ。

 

ではでは、また明日お会いしましょうね。

 

今なら!「炊き込みごはんのてっぱん黄金比率」テキストプレゼント!

-料理のコツ, 料理のいろいろ
-

Copyright© 料理の"基礎"から"つくりたい"ものまで! オーダーメイドカリキュラム型料理教室「お父さん食堂」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.