料理初心者の男性、料理苦手な女性注目!和食の基本が自宅で簡単に学べる、個人、マンツーマン対応の料理教室。広島から発信

自宅で和食の基本が簡単に学べる通信型料理教室「お父さん食堂」

新感覚・通信型料理教室「お父さん食堂プログラム はじめの一歩コース」

「お父さん、おかわり」
お父さんの手料理で家族の絆を深める
新感覚・通信型料理教室「お父さん食堂プログラム」

 

 

料理に興味があるあなた、
こんな悩みを抱えていませんか?

◆料理に興味があるけど、クッ○パッドじゃよくわからない

◆料理教室は、女の人ばかりで申し込みにくい

◆レシピ通りに作ってるけど、正解かどうかわからない

◆妻(お母さん)が台所を使うのを、いい顔しない

◆家族が喜ぶ美味しいオリジナル料理を作りたい

 

テレビや雑誌、レシピサイトを見ても、
どれも同じような説明と解説ばかりで、

テレビの画面や掲載している写真のように、

「わあー」と声をあげるほどの美味しそうな料理、
「今すぐ食べたい」って、衝動が走る料理 を作りたい

と思っているけど、イメージ通りにいかないと感じていませんか?

 

ですが、この悩みは、
たったひとつの方法で解決します。

それが新感覚・通信型料理教室「お父さん食堂プログラム」です。

既存の料理教室や通信講座では教えていない。

あなたがレシピの説明に迷っているときに解決してくれる。

あなたが誰にも知られることなく料理が学べる。

あなたと家族のオリジナル料理「わが家の料理」を作れる。

家族が笑顔になるための料理を作るちから
”料理力”楽しく学べ、成長させることができ、

少し照れくさくて
今まで悩んでも解決しなかった
あなたの料理への不安を解決する手がかりとなるでしょう。

まずは、通信型料理教室「お父さん食堂」で料理の楽しさの第一歩に踏み出した喜びの声をご覧ください。

 

旦那も子どもも
「いつものチャーハンより美味しい」
とおかわりして食べました。
【Oさん(広島県・3児のママ)】活字より動画のほうが頭に入りやすく、
1度見ただけで理解できました。
味がしっかりしていて、おいしかったです。
ちゃんとパラパラなのに
しっとりもしていて食べやすかったです。

同じメニューのレベルが上がり、
作り甲斐があるなと思います!
【Yさん(広島県・30代)】
液体量が多いので心配でしたが、
完成品はパラパラだったので
さすがプロのレシピだなと思いました。
文章だけでは分からない材料の投入のタイミングが、
動画だと分かりやすくて良かったです。

「ママおいしいよ~お店ができるよ」
と言われました。
【Tさん(広島県・2児のママ)】
山下さんの講座は通信型なので、
作ったらすぐ家族に食べてもらって、
その場で評価してもらえるのが楽しいです。動画で見れると先にイメージができること、
材料だけでなく、道具も一覧があって
先にそろえることができるので、
途中で作業を止めたりすることなく
スムーズに料理できました。こんな風に今までの自己流が
正しく変わっていくのも楽しかったです。

 

料理をはじめてみたいお父さんにも、
料理が苦手なお母さんにも、

プロの美味しい技(秘密)を学んで、
家族のためにもっと料理を楽しんでいきたい。
という方にピッタリな内容になっています。

 

新感覚・通信型料理教室「お父さん食堂プログラム」とは?

お父さん食堂プログラムは、
ステップアップ形式の通信型料理講座です。

3つのステップがあり、
料理を始める料理初心者の人でも、
安心して学べるようになっています。

3つのステップには、それぞれのテーマがあり、

ステップ1 料理を始める人の入門コース「はじめの一歩」コース

ステップ2 お昼ごはんをイメージしたコース「お昼のどんぶりが作れるコース」

ステップ3 晩ごはんをイメージしたコース「定番の晩ご飯が作れるコース」

があります。

それぞれのステップのコースの受講期間は、
余裕たっぷりの3ヶ月です。

 

ステップ1 「はじめの一歩コース」

 

料理をこれから始めたい人のための料理入門コースです。

あなたの料理力、料理環境を知ることから始まり、

奥さんを怒らせないため
料理を作る前に知っておくこと

食材が料理に変わる道筋がイメージできない人のための
料理の仕組み、構造となる方程式。

何をどう味つけすればいいかわからない人のための
味つけの仕方。

を学び、

和食の料理が”無限”に作れる
便利な万能合わせ調味料(無添加) めんつゆ

 

子供も大人も大好きな
世界中の人に愛される調味料 ケチャップ

手作りして、

それらを使って主菜となる1品をマスターできるコースです。

 

ステップ2 「お昼のどんぶりが作れるコース」

 

「はじめの一歩コース」より、1品増えて、

お昼ごはんの定番料理 どんぶり+味噌汁が学べるコースです。

和食定番のどんぶりは、子供も大人も大好きな料理なので、
本格的に作れると一気にお父さんの株は上がります!

しかも味噌汁は、だしの取り方の基本から学べるので、
日本人の心に染みる味噌汁が作れるようになります。

 

「休日のお昼ごはんは、お父さんにおまかせ!!」
家族の期待に応えられるコースです。

ステップ3 「定番の晩ご飯が作れるコース」

 

主菜、副菜、汁もの と3品をセットに作る
晩ご飯をイメージした料理が学べるコースです。

 

定番のメイン料理の基本の作り方。
あればうれしい副菜(小鉢もの)の簡単な作り方。
ほっとする汁ものの美味しい作り方。

を学べば、

あなたの料理力は、
笑顔が増える幸せな食卓
料理を楽しみに待ってくれる家族を実現することができます。

お父さん食堂プログラムでは、
料理レシピを提供するのではなく、

お父さんの手料理で家族の絆を深めること
目標としています。

料理が上手になる。
いろんなものが作れるようになる。

だけでなく、

料理を作る楽しさ
料理から始まる会話の温かさを実感し、

作り手(お父さん)
食べる人(家族)

の絆を料理で深めるのが、

真の目的です。

 

お父さん食堂プログラムの内容

 

お父さん食堂プログラムは、

テキスト、
動画、
ワークシート添削

3つの軸を中心に、進めていきます。

最初のステップコース
「はじめの一歩コース」を例にして、見ていきましょう。

「はじめの一歩コース」は、
10個のプログラム構成になっています。

プログラム1 野菜炒めを作ろう
プログラム2.料理を知ろう
プログラム3.調味料を知ろう
プログラム4.めんつゆを作ろう
プログラム5.焼きうどんを作ろう
プログラム6.チャーハンを作ろう
プログラム7.ケチャップを作ろう
プログラム8.ナポリタンを作ろう
プログラム9.タコライスを作ろう
プログラム10 .総評と成績発表

(要望等によりメニューが変更することあります)

プログラムにそれぞれテキスト、ワークシート添削があり、
料理実践プログラムには、料理レシピテキスト、料理説明動画があります。

(「はじめの一歩コースでは、プログラム4~9が、料理実践プログラムになっています)

 

テキスト

(画像は、実際のPDFファイルを印刷したものです)

PDFファイルでのお渡しになります。

授業内容、料理レシピを実際の写真やイメージ画像を加えて、わかりやすさを重視した構成になっています。

料理レシピテキストでは、
料理実践で使う調理道具の確認から料理のポイントや注意点はもちろん、
これからのアレンジメニューを含めた説明になっています。

料理手順では、動画と同じ画像を使っての説明なので、迷うことなく進められます。

先行で見ていただいた主婦さんからは、
「見やすい」「わかりやすい」との好評を頂いています。

動画

(実際の動画を簡単に切り抜いて編集したイメージ動画です)

 

料理実践プログラムには、必ず料理説明動画があります。

作り手側の視線での動画構成になっています。

野菜の切り方などは、別の動画で説明してあるので、
全体のイメージをつかんだり、
切り方をじっくりと学んだりと、
それぞれの目的で学ぶことができます。

実際の動画は、
「テキストが”いらないくらい”わかりやすい」
と主婦さんから好評を得ております。

 

ワークシート添削

ワークシートによる添削が
「お父さん食堂プログラム」が他の料理講座と違う利点です。

料理を始めたお父さんの小さな悩みや不安がないように、
常に答え合わせをしながら、
学んでいける仕組みになっています。

料理実践プログラムでは、
料理写真も提出してもらいます。

料理実践レポートを提出することにより、
あなたの料理の長所と短所を発見し、
長所は、どんどん進化させて、
短所は、反省し次に活かしていき、
これからの料理力の成長と料理完成度の進化の
お手伝いをさせていただきます。

作る人(あなた)
食べる人(あなたの家族)
コーチ(山下としあき)

3者の目線で料理を添削できるので、
料理力がどんどん成長していきます。

 

2つのサポート

1.メールによる相談は無制限!!

テキスト、動画での????
理解できなかったこと、
不安に思ったこと、
がメールで遠慮なく問い合わせることができます。
無制限だから、( ̄▽ ̄)V)

 

2.Facebookグループページへの招待

あなたの料理への悩みや不安、
さらには、
あなたの料理自慢や得意を共有できる、
Facebookグループページへの参加で、

同じような立場、
同じような環境、
同じような想い、

仲間とつながることで、

一人で抱える恥ずかしさや照れから
開放される安心感を得ることができるでしょう。

「お父さん食堂プログラム はじめの一歩コース」嬉しいお声をいただいています!

重ね煮アカデミー®
Megu’s natural kitchen  代表 田島 恵(たじま めぐみ)さん(2児のママさん)

ここまで分かりやすいとすぐにやってみたくなる!
のひと言です。

普段料理をする主婦にとっても「あるある」のお悩みと疑問、
そのまま素通りしてしまっているような点に対しても
丁寧なアドバイスが詰まっています。

お料理をする男性は、特別な材料や調理器具を使ったり
おしゃれなお料理を作ったりするイメージが強いのですが、
お父さん食堂で学べるのは普段の食事。

作るだけでなく、
準備、環境、食べてくれる人への想い、
片付けなど料理へ対する姿勢まで
学べてしっかり身につきます。

食材、環境を準備してもらい、
作って食べて片づけるだけの料理教室では
決して学べないことだと思います。

はじめて料理に挑戦する人、
料理どころか買い物もはじめてという人、
こそっと練習して家族を驚かせたいという人、
十分すぎる内容のテキスト、動画で
「お父さん食堂」なら無理なく挑戦して
目標を達成できると思います。

テキスト、動画だけでなく、
山下さんのサポートつきというのはとても心強く、
その先にご家族の笑顔が確実に見えますね♡

「お父さん食堂」には、山下さんの料理への想い、
ご家族への想いがぎっしり詰まっていると
感じました。

愛を受け取れる通信教育、
ぜひとも沢山のお父さん
これからお父さんになる方におすすめしたい
と思います。

 

広島在住 ただゆきえさん(2児のママさん)


(プログラム9のタコライス)

(プログラム6のチャーハン)


(プログラム8のナポリタン)

 

チャーハンでは、
「ママおいしいよ~お店ができるよ」と言われました。

ナポリタンでは、
美味しかったみたいで、いつもの倍の量を食べていました。
ケチャップは1回で使い切ったほどです。

おいしいと言いながらもくもくと食べてもらえるのは幸せですね。

料理教室に行ったことはあります。
でも、家に帰ってそのメニューを再現することがなかったです。

食材をそろえる時点で挫折したり、
作り方をメモしてても、分からなくなってしまった部分があるから。

高めのランチに行った感覚で、
終わらせてしまっていたのが、

山下さんの講座は通信型なので、作ったらすぐ
家族に食べてもらって、その場で評価してもらえるのが楽しいです。

正直に言うと、
なんで調味料の確認をするんだ?と思いました。
思ったんですが、やってみるとお酢と、味噌、料理酒がない!

ちょっと前まであったはずだけど、
3つもないなんて結構前からなかったのかもしれません(笑)

ないと使わない料理を作るようになるので、自然と料理の幅を狭めていたんですね。

道理で同じ料理しか作れないはずです。

あと、プログラムを進めるにつれ、調味料も道具もそろうのが
台所が整っていくようで楽しかったです。

料理が作りやすくて、
それは、動画で見れると先にイメージができること、
材料だけでなく、道具も一覧があって先にそろえることができるので、
途中で作業を止めたりすることなくスムーズに料理できました。

プロの食材を扱う手つきを見れるのがかなり良いですね。

私は、普段、いかに早く、簡単に仕上げるかが優先で、
料理は半ばやっつけ仕事だったので、見ながら作ると自分も丁寧に作っていました。

今までレシピを見ても量を自己流に変えてましたが、
レシピ通りに作ったら絶対おいしいとの言葉を聞いたので、
その通りに作ったら、
普段、塩が足りないことに気が付きました。

こんな風に今までの、自己流が正しく変わっていくのも楽しかったです。

 

料理は私にとって、しかたなくする作業だったんですよね。
それが、おいしいと言ってもらえて、いっぱい食べてもらえて
幸せだなと思いました。

忙しいお母さん、料理が苦手なお母さんにお勧めです。

 

 

「お父さん食堂プログラム」主宰
“メシメントレーナー” 山下としあき プロフィール

 

 

和食料理人歴20年以上。
調理師免許、フグ調理師免許取得。
兵庫県神戸市生まれ。
広島市在住。
妻、娘(8歳と5歳)2人の4人家族。

大学卒業後、親の設備設計の仕事を手伝うが、

祖母の温泉旅館の影響を受け、
親の了承のもと、料理人になる決意をし、
料理修行の道を選ぶ。

世界遺産 宮島の高級旅館などで、
20年以上和食料理人として、腕を磨く。

(愛用の包丁です)

料理を作りお客様に提供するより、
大切な人、愛する家族を喜ばせる料理を作る喜びを感じ、

お父さんと料理人、
両方の立場を理解して

現代のネット社会にも対応した
料理人と家庭人をより近くする活動
新感覚・通信型料理教室(お父さん食堂プログラム)を始めていきます。

お父さん食堂が最も大切していることは、
料理レシピだけを提供する料理講座ではありません。

料理の通信講座や料理のレシピサイトは、
料理のレシピ”だけ”を提供するのが、ほとんどです。

しかし、レシピは
食材が料理に変わる道筋を描いたもの”だけ”
にすぎません。

料理を始める前の準備
料理を作り始める環境
料理をする場所や設備
料理を作る人や食べる人のこと
料理を作り終わった後のこと

など、料理を作る作業には、
レシピにはのっていない多くの大切な要素があります。

それらの要素が大切だと知らずに
それらの要素も必要だとわからずに

料理を始めようとする人、
料理に興味があって始める人が

レシピを見ても理解できない
レシピ通りにいかない
レシピの正解がわからない

というもやもやに直面してしまうのです。

お父さん食堂プログラムでは、

料理の基礎や仕組み、
味つけの仕方。
料理環境や食べてもらう家族のこと。
料理に対する考え方や姿勢。
料理を作る作業の前と後ろに必要なこと。

を学び、

料理は作り手”だけ”のものでなく、
作る人、食べる人、環境などのあらゆる想いで成り立っていることを知り、

食卓が、家族が自然と集まる明るい空間であることを実感し、

料理は、家族の絆を深めることができるすばらしい力をもっている

ことを伝えています。

 

 

あなたの料理は、家族を幸せにするちからを持っているのです。

 

お父さん食堂は、他とここが違う

 

”料理教室”との違い

 

既存の料理教室と違い、
通信型の料理教室なので、ご自宅で好きな時間に学ぶことができます。
しかもテキスト、動画を見ていつでも復習できますので、
その時だけの記憶に頼らなくても大丈夫です。
しかも無制限のメールサポートがありますので、
ちょっとした不安や悩みも解決できます。

 

”レシピ本”との違い

 

写真だけでなく、動画でも学べるので、
時間の経過や食材、料理の変化がよくわかります。

音や湯気、沸き方など、動画でしかわからないこともありますので、
よりわかりやすいです。

 

”自分で作る”との違い

 

料理人歴20年以上の経験を活かしたやり方で伝えていますので、
一般の方より、さらに深い料理をつくることができます。

 

Q&A

 

Q1.お母さんが買ってもいいですか?

A.もちろん大丈夫です。
お父さんにやらせたいお母さんが買っても、
お母さんが買って学んでもらうのも大歓迎です。

 

Q2・パソコンが苦手でも大丈夫ですか?

A.写真付きのメールの送受信さえできれば、問題ありません。

 

Q3・時間が不規則ですが大丈夫ですか?

A.一人一人にあった学びのスタイルを伝えていきますので、ご安心ください。

 

Q4.単身赴任でも大丈夫ですか?

A.全然、大丈夫です。しっかりと料理をマスターして家族に喜んでもらいましょう。

 

Q5.ワークが進められるか、心配です。

A.料理を作る ことにチャレンジしてもらえたら、大丈夫です。

 

「お父さん、美味しい!」

お父さんのあなた、
あなたは、誰のために料理を作りますか?

自分のため?

テレビで美味しそうな料理やってたから、
もしくは、
美味しい料理の作り方、馴染みのお店で聞いたから
など、きっかけや理由がありますが、

それを一緒に食べてくれる家族が、

「お父さん、美味しい!」
「お父さん、また作って!」

喜びの声が聞きたいから。ではないですか?

決して、自分のため”だけ”ではないですよね。

大切な家族の笑顔が見たいため、
愛する家族を喜ばせたいため
料理を作るのだと、思います。

あなたの料理は、家族を笑顔にするんです。


 

お母さんが嬉しくなる理由

 

いつもキッチンにたつお母さんは、
お父さんのあなたが料理をすることを、とても嬉しく思っています。

2017年の秋に、アンケートをとったリアルな声です。

Q.お父さんが料理を作ってくれて、嬉しい理由はなんですか? 

自分の味とは違う味を楽しめたり、いつもの食卓とは違うメニューで目先が変わること。
ご飯を作ってくれることが”時間のプレゼント”をしてもらえるようで助かるし、嬉しい。

(埼玉県在住 30代Yさん2児のママ)

特別な日のように感じ、”非日常”を楽しめます。
いつもにはない料理の出来上がりを待つ楽しみがあります。

(神奈川県在住 40代Tさん2児のママ)

作ってくれるという行動そのものが”愛情を感じて”嬉しい
(特に普段料理をしない方だと頑張ってくれているというのが感じられて嬉しい)
そしてきっと共働きの女性や子育て中の女性の場合は、忙しいときに作ってもらえたらとても助かると思います。

(大阪府在住 30代Hさん)

お父さんが料理をすることで、
お母さんに対して、言葉では伝えられない想いや愛情を伝えることができるのです。

日々の生活でお母さんに対して、
感謝の気持ち愛情を言葉で伝えるのは、
照れくさくて恥ずかしいですよね。

でも

料理を作ることで、
その姿を見せることで、

お母さんは、あなたの愛情を感じ、
喜び嬉しくなるんです。

お母さんを料理で喜ばせてあげませんか?

 

記憶に残るかっこいいお父さんでいたい

お父さんが料理をすることは、
子供にとっては、特別な出来事なんですね。
大人になってからも、
子供の頃の良い思い出として残っている
と、アンケートの回答がありました。

冬になると父の実家の新潟から鮭が届いて,お正月になると父が厨房にたって、魚をさばいて得意げに、鍋をつくってくれたこと、今でもとても印象に残ってます。

普段の日常では感じ取れないお父さんの頼もしさや優しさ
なかなか照れもあって言葉で交流できないタイプでしたから、
余計に!父の厨房たつ姿はカッコよく目にやきついています!

(東京都在住 30代Nさん)

 

・幼いときに母が入院し、急遽父親が私たち娘2人のご飯をつくることになったときに、
父親が苦戦しながらも一生懸命私たちのために作ってくれていることが伝わってきて嬉しかったのを未だに覚えています。

(大阪府在住 30代Hさん)

子供の記憶にかっこよく残っていたいのが、
お父さんの本音ではないでしょうか?

子供は、小さいながらもお父さんの行動のなかにある愛情気持ち
しっかりと受け止めて感じてくれているんですね。

その記憶が大人になってからも残っているなんて、
とても感動的な嬉しさだと思います。

料理をするお父さん。
上手下手では、ないんです。

その姿勢、
その行動、
が、子供の心に響き、未来まで良き思い出となって、心に残るんですね。

子供にかっこいいお父さんを見せてあげましょう。

 

お父さん食堂プログラムは、こういう人にオススメです。

・料理で家族のコミュニケーションをとりたい人

・料理を始めたいけど料理教室に恥ずかしくて行けない

・料理を習うところが近くにない、時間的あわない

子供と一緒に何かを作る時間がほしい人

・料理を始めたけど、なかなか上達しない人。

・料理をもっと上手になりたい人。

家族に喜んでもらいたい、褒めてもらいたい人。

・料理を作らなくてはいけなくなった人。

 

こういう人は、ご遠慮ください

・自分で動く気がない人。

・料理に興味がない人。

・素直ではない人。

・学ぶ姿勢ができていない人。

・家族想いでない人。

・他の料理教室に通われている人。

家族に”本気”で向き合い、より絆を深めたい人をお待ちしています。

 

料理で家族の絆を深める魔法のメソッド

家族を想い子供の健やかなる成長を願うお父さん
かつ
修行歴20年以上の実績をもつ料理人
のわたしが、
料理で家族の絆を深める魔法のメソッドをお届けします。

通信型料理教室
「お父さん食堂プログラム」はじめの一歩コース  テキスト9冊(総301ページ)動画11本(総計40分)
(受講期間 6ヶ月)

通常価格75、600円(税込)のところ

メルマガ読者限定価格
54,000円(税込)   (1ヶ月あたり9000円)

(銀行振込 もしくは クレジット決済)

まだ迷われている方へ。無料の相談会やってます。
http://otousan-syokudo.com/soudannkaiannnai/?first-step=

で、お届けします。

家族に幸せの魔法をかけるのは、お父さんのあなたです。

 

メディアに取り上げられました

行きたがリーノ | TSSテレビ新広島


レシピブログ

イエローブック

 

経済リポート

家族の団らんは幸せの種

現代社会では、
国民的アニメに代表されるような
家族の団らんの場 食卓が減ってきていると問題視されています。

しかし実際はどうでしょうか?

今、注目されて人口が増えているアウトドアでバーベキューするのも
”家族での食卓の場”であると言えます。

家族でテントを張り、
食事の準備をして、火を起こし、
家族みんなで食事をする。

そして、みんなで遊び、
後片付けをする。

やっていることは、
家で食事をすることと変わりがありません。

人は、やはり団らんの場を求めているのです。

楽しく安心する団らんの場、食卓には、
不思議な力があります。

そこから生まれる力は、家族をより幸せにするでしょう。

 

お父さんのあなたは、
あなたの手料理で家族の絆を深め、
幸せの力を感じ、より家族みんなを幸せにしてください。

わたしは、あなたの変わりにやって差し上げることはできません。

わたしの志命
”まだ見ぬ選択肢を増やし、幸せの種まきをする”ことです。

お父さんとして、
幸せの花を咲かせるのは、あなたの役目です。


 

更新日:

Copyright© 自宅で和食の基本が簡単に学べる通信型料理教室「お父さん食堂」 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.