料理初心者の男性、料理苦手な女性注目!和食の基本が自宅で簡単に学べる、個人、マンツーマン対応の料理教室。広島から発信

自宅で和食の基本が簡単に学べる通信型料理教室「お父さん食堂」

炊き込みごはん



▼メルマガ登録で無料PDFがもらえます▼
http://otousan-syokudo.com/takikomi01/?kiziue=

料理のコツ

大根おろしが美味しいのはどこの部分?

投稿日:

大根が美味しい時期なので、
大根おろしも美味しいです。

大根の場所によって、美味しさが変わってきます。
美味しい部分はどこでしょう?

こんばんは。
メシメントレーナー 山下としあきです。

 

冬の大根は、夏の大根に比べて、
辛みが少なく、水分も多いし、糖度も高いです。

とても食べやすい美味しい大根になっています。

 

そんな美味しい大根ですが、
大根の場所によって、
大根おろしの美味しさは変わります。

 

頭の部分

 

甘くて水分が多いので、大根おろしに最適。

しらすと和えたり、しょうゆをたらして食べるのが
僕は好きですね。

 

 

真ん中の部分

 

頭の部分より、甘さは減りますけど、
水分が多いです。

辛みが少ないので、食べやすいです。

 

しっぽの部分

 

大根で一番辛い部分ですね。
辛みを活かしたい料理には、最適ですね。

そばや刺身のお供に、どうぞ。

 

 

用途や好みによりますが、
冬の大根の長所を活かした美味しい大根おろしは、
頭の部分ですね。

 

ぜひ試してみてくださいね\(o⌒∇⌒o)/

 

ではでは、
良い家族時間をお過ごしくださいませー。

 

 

【プロが教える料理のヒミツ、コツをお伝えしてます】

▼メルマガ登録で無料PDFがもらえます▼
http://otousan-syokudo.com/takikomi01/?kizikimatu=
 

-料理のコツ
-, ,

Copyright© 自宅で和食の基本が簡単に学べる通信型料理教室「お父さん食堂」 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.