料理初心者の男性、料理苦手な女性注目!和食の基本が自宅で簡単に学べる、個人、マンツーマン対応の料理教室。広島から発信

自宅で和食の基本が簡単に学べる通信型料理教室「お父さん食堂」

わが家の料理

美味しいダシも食べられる、ブリ大根のみぞれ煮の作り方

更新日:

ブリ大根。
冬の定番料理の1つ。

そんなブリ大根に1手間加えて、
美味しいダシも食べられるブリ大根のみぞれ煮の作り方をシェアしますね。

 

こんばんは。
メシメントレーナー 山下としあきです。

 

今回は、ブリ大根のみぞれ煮の作り方をシェアしますね。

 

みぞれ煮といえば、
大根おろしを加えて煮る料理なんですが、
ブリ大根でやってみます。

大根に大根の組み合わせですが、
そこは旬の大根。

バッチリ美味しいんですよね。

 

しかも美味しいダシがねっとりとからむので
余計に美味しいわけです。

だしの旨味が染みたおろしだけを食べても美味しいので、
ごはんにのせて食べるのもオススメします。

 

 

材料

ブリのアラ
大根
昆布
生姜
柚子

 

作り方

1.大根(できれば真ん中部分)をお米のとぎ汁で下ゆでする。

2.大根おろしを作る(できれば頭の部分)

3.ブリに塩を振っておいておき、熱湯をかけてぬめりや汚れをとる。

4.水(ダシでも可)に昆布、酒を入れて、大根とブリを炊く。

5.味付けは水7に対して、しょうゆ、みりん1の割合で。

6.生姜のスライス(皮付き)を加えて、アクを取りながら炊いていきます。

7.大根に味が染みたら、大根おろしを加えてサッと炊きます。

8.最後にきざんだ柚子を盛って完成です。

 

 

ブリ大根のみぞれ煮。

わが家では、
「美味しい、美味しい」って
娘たちは大根ばかり食べてしましたよー。

魚もちゃんと食べてほしいんですけど。

 

ではでは、
良い家族時間をお過ごしくださいませー。

無料プレゼント

迷わない、失敗しない
炊き込みごはんの必須バイブル
オリジナルレシピプレゼント!

-わが家の料理
-, , ,

Copyright© 自宅で和食の基本が簡単に学べる通信型料理教室「お父さん食堂」 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.