料理のコツ

味つけに自信がない人必見!まずは味つけの○○を思えるべし!

更新日:

料理の味が決まらない。
味付けが毎回ぶれてしまう。

なんて人は、みんな共通に知らないことがあるんですよ。

 

お父さん食堂のキャンペーンは1月末までです。

迷われている方は、そろそろ時間がせまってますよ!!

 

こんにちは。
"めしメン" 山下としあきです。

 

先日までは、
”めんつゆ”について、お伝えしましたね。

今回は、そのめんつゆの味を作る元になる考えをお話ししますね。

 

 

あなたは、料理の味のつけ方、味の作り方って
どうやって学んでいますか?

 

クックパッドの分量通りに作ってる。
レシピ本にこうやってやると書いてあるから。
料理教室で言われた通りに味をつけてる。
母に教わった通りに作ってる。

もしくは、

↑で書かれたのを経験で、調整している、適当に変えてる。

イヤ、全部適当ですっ!!
って、人もいますよねー。

 

人それぞれに味のつけ方の学びはあると思います。

でもそれって、基本に沿っているモノでしょうか?

何事にも基本っていうものが存在し、
それにそって物事は進んでいきます。

スポーツしかり、仕事しかり、文化しかりです。

当然、料理にもいえます。

その味付けの基本を知らなくて、
その味付けの基本が理解できなくて、

料理の味付けが上手になるわけがない!

と、僕は思うのです。

 

味つけの基本とは、
いわゆる型みたいなもの。

この型がしっかりとしていれば、
料理の味が大きくぶれたりしないわけなんです。

 

料理人は毎日料理を作って、
お客様に提供しています。

その料理の味付けが、
毎回、毎回、ぶれていたら、

お客様から、信用を失います。
お客様が離れていきます。

料理人の味付けがぶれないのは、

ちゃんと基本=型を理解して、
それに沿って味つけをしているから。

もしくは、

その基本=型が修業時代にしみついているから。

なんですね。

 

料理の味つけがぶれる。
毎回同じように味付けができない。

ので、

料理が苦手。
料理が上手にならない。

って、

あなたは、思っていないですか?

 

こういう人、非常に多いんです!!

 

なら、どうすればいいか。

簡単ですね。

料理の味つけの基本を知ればいいんです。
料理の味つけの基本を理解し、覚えればいいんです。

 

その基本をベースとして、
変化対応、アレンジ、嗜好工夫をしていくと

料理の完成度のブレが少なく

あなたの料理のチカラ=料理力が成長していくんですねー。

 

料理の味付けの基本。
まず、知っていくことから始めませんか?

 

実は、
覚え方は、至極簡単なんです。

明日は、料理人の味付けの習い方、覚え方をお話ししますね。。

 


・家族の味を作りたい
・料理に自信をもって楽しみたい
・手料理で食卓を明るくしたい

その想いを形にする具体策を手渡す個別相談会です。
ズームセッションで対応しています。

メルマガ読者様限定 5400円 → 無料

今なら!「料理のレパートリーが劇的に増える方法」テキストプレゼント!

-料理のコツ
-,

Copyright© 「家庭の味」を作るオンライン和食料理教室「お父さん食堂」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.