料理お悩み

炊き込みごはんを失敗なく簡単に作りたくないですか?

投稿日:

炊き込みごはんって、具材でいろいろ変わるから、
いちいち味つけを調べたり、
調整したりするのって、面倒ではないですか?

 

こんばんは。

自宅で和食の基本が簡単に学べる通信型料理教室
「お父さん食堂」主宰
"めしメン" 山下としあきです。

 

 

炊き込みごはんっって、
作るコトあります?

 

僕の家では、

季節のモノだったり、
旬のモノだったり、

 

その食材によって、登場することがあります。

 

 

まあー、わかりやすく言いますと、

ad6040666deae1639d8cff2b108ddbf5_s.jpg

 

たけのこがでたら、たけのこごはん!

豆がでたら、豆ごはん!

松茸がでたら、松茸ごはん!
(これは、ない。。見栄をはってます。。。。)

牡蠣がでたら、牡蠣ごはん!

 

てな、感じです。

 

 

たまーに、五目ごはん?かやくごはん?

みたいなのが、食べたくなって作ったりします。

 

 

 

頻繁につくるものじゃーないけど、

たまーに、
むしょうーに、

食べたくなるときに作るんですねー。

63dd8fa939f2aa09de1cd1e0a499471f_s.jpg

 

 

あなたは、そういう時ないですか?

 

 

で、実際に作ってみると、

 

炊きあがりの香りが
季節や旬の香りなので、嬉しくなっちゃったり、

食卓で話しを広げたりと、
娘たちにもちょっとした食育になっちゃいます。。

 

 

しかも、味がついているので、

冷めても美味しいんですよね~。

 

 

だから、お弁当やおにぎりにも重宝されるんですよね。

 

 

それも炊き込みごはんの魅力です。

 

 

でも!!

 

でも!なんです。

 

 

たまーに作る。。

季節や旬で、具材が変わる。。

 

 

となったら、

 

 

味つけ、どうするんだっけ?

しょうゆだけでいいのかな?

みりん、入れた方がいいのかな?

 

 

みたいに迷ったりしません?

 

 

僕は、長ーい間、和食の料理人をやってきました。

しかもほとんどが旅館での会席料理です。

 

 

旅館の会席料理って、
釜飯のイメージありませんか?

 

羽釜で炊いた、

炊きたてごはんを食べる。。みたいな。

 

 

僕がお世話になった旅館は、

お客様の目の前で、羽釜で炊いて、
炊きたてごはんを提供するスタイルだったのです。

 

 

だから、僕は、

もうずーーーーっと
釜飯、炊き込みごはんを提供してきたのです。

 

しかも会席料理って、
季節や月でメニューが変わるので、

いろんな炊き込みごはんを学んできてるんですねー。

 

 

その知識やノウハウって、
知りたくないですか?

 

 

しかも自宅で、家庭で簡単にできるように
パターン化したモノを、知りたくないですか?

 

 

 

炊き込みごはん。
魅力的だけど、味つけや作り方を迷っちゃってあまり作らない。。

 

ちゃんと炊き込みごはんの作り方を知っておきたい。

 

簡単に美味しい炊き込みごはんを作りたい。

 

 

なんて、思われてる方、必見です!!

 

 

 

5月中に

”誰でも簡単に迷わず作れる炊き込みごはんの黄金比”

なる無料電子書籍を発行します。

 

 

これがあれば、誰でも簡単に
炊き込みごはんが作れますよ!!

 

 

お楽しみに!!

 

 

ではでは、
良い家族時間をお過ごしくださいませー。

 


・家族の味を作りたい
・料理に自信をもって楽しみたい
・手料理で食卓を明るくしたい

その想いを形にする具体策を手渡す個別相談会です。
ズームセッションで対応しています。

メルマガ読者様限定 5400円 → 無料

今なら!「料理のレパートリーが劇的に増える方法」テキストプレゼント!

-料理お悩み
-, , ,

Copyright© 「家庭の味」を作るオンライン和食料理教室「お父さん食堂」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.