お父さん食堂の想い

法事の食事会を楽しく!?

投稿日:

こんばんは。

「お父さん食堂」主宰
"めしメン" 山下としあきです。

 

 

昨日まで、帰省していました~。

 

 

実は、母の3回忌でした。

 

 

 

僕たち家族の法事は、

家族が集まる楽しい時間があります。

 

お世話になるお寺さんや皆さん、

家族が集まって前日に食事会を行うんです!

 

 

みんなでわいわいすると、

母も一緒に楽しんでもらえると思って、

楽しくやってます。

 

 

家族のような存在。

家族に近い存在。

のような方たちと、

家族のような絆が深まるとても貴重な時間。

 

 

娘たちもこの時間が大好きです。

 

 

法事ときけば、ちょっと暗い。。つまらない。。

なんて、イメージを

 

子どもたちは持つかも知れませんが、

 

ウチの娘たちは楽しい時間、

楽しみな時間と捉えていますっ。

 

 

その時の料理を担当するのが、

僕なんです!

 

 

その時の料理の1部がこちら。

 

P1080359.JPG

P1080362.JPG

 

 

 

ちゃんとシゴトしています。

 

母の影響を受けて、料理人になった僕。

お世話になった方々もすべて母からのご縁。

 

 

やはり、料理人として、

心と想いと愛情と今までの経験を込めて

料理を作っています。

 

 

今はもう料理人として

料理をすることが少なくなったので、

余計に気合いが入ります。

 

母も参加していると思うので。。。。

 

 

この場にいたら、

母が1番喜んでいると思います。

 

 

実はこの食事会。

 

母が1番望んでいたメンバーの食事会なんですっ。

 

 

母との関係が深い方。

母がお世話になった方。

が家族ぐるみで楽しく食事をして、

その食事も僕が作る。

 

母が嬉しく楽しくなる1番の食事会だと

思っています。

 

 

でも、

母が生きているときには、

実現しなかった食事会なんです^^

 

 

母が亡くなったからこそ、集まれた

不思議な食事会なんですね~。

 

 

 

不思議です。

 

でも楽しいです。

 

 

食事をとる。

料理を食べる。

食卓を囲む。

団らんを囲む。

 

 

家族が、仲間が

絆を深める大切な時間です。

 

 

それは例え、亡くなった方も含めてなんです。

 

 

今だけでなく、時間を超えて、

絆を深めあえることができると信じています!

 

 

今日は、ここまで。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

今なら!「炊き込みごはんのてっぱん黄金比率」テキストプレゼント!

-お父さん食堂の想い
-, ,

Copyright© 料理の"基礎"から"つくりたい"ものまで! オーダーメイドカリキュラム型料理教室「お父さん食堂」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.