今なら!「料理のレパートリーが劇的に増える方法」テキストプレゼント!

お父さん食堂の想い

料理における負の連鎖を止めるためにできること

投稿日:

料理の負の連鎖って、どういうイメージですか?

それは、とても恐ろしいモノですけど、
あなたの身近に起こっているかもしれない

現代の仕組みなんですよ~。

 

こんばんは。

「お父さん食堂」主宰
"めしメン" 山下としあきです。

 

ウチは、娘が二人いる4人家族です。

 

 

小学3年生と1年生で、

ほんとに可愛いばかりの女の子です。

写真 2018-04-26 6 10 18.jpg

 

 

 

でも、将来を考えると、

お父さんは寂しいモノです。

 

 

だって、嫁いでいってしまうから。。。

 

 

 

あ、お父さんだけでなく、

お母さんも寂しいか。。。

 

 

 

で、そのことで、僕は思っていることがあるんですっ。

 

 

最初の娘が生まれたときから

思っていたことなんですが、

 

 

せっかく娘が嫁いでいくのなら、

他家では恥ずかしくないような娘に育てよう

と。。

 

 

 

子どもをお持ち方は、

 

何かしらの信念をもって、

 

子どもの教育をされていると思いますけど、

 

僕は、他家に嫁いでも恥ずかしくない!

 

娘に育てようっと今も思っています。

 

 

 

そして、

 

娘はせっかく山下家に生まれてきてくれたのだから、

 

山下家。

僕ができる教育をしていこうっと考えたわけです。

 

 

で、僕ができる教育って、

 

料理や和食のことに特化したモノだったりするんですね~。

 

 

だって、

 

音楽一家なら、音楽環境が整った教育になってしまうし、

スポーツ一家なら、スポーツが特化した教育になるでしょう。

 

 

たまたま山下家では、僕が料理人をしているので、

料理に特化した教育になるんですね。

 

 

 

そのことを娘にちゃんと伝えていこう

っと、娘が小さい時から料理での教育をおこなっていました。

 

 

流動食も終わり、

食べ物がちゃんと食べられるようになると、

 

 

本物素材(添加物がないもの)

や、

旬の食材

 

を一口でも食べさせていました。

 

娘が料理の興味を持ってもらえるように、

食事が楽しくなるように、

努めてきました。

 

 

そして、今は一緒に料理できるようになるまでになりました。

 

IMG_9904.JPG

 

 

娘はまだ気づくことがないでしょうけど、

嫁いだときに料理のチカラがちゃんとついていればいいと思っています。

 

 

その料理のチカラで

 

まず大切なのは、

味覚

です。

 

 

添加物ばっかり、

加工品ばっかり

 

じゃ、味覚なんて育ちません。

 

 

ゆがんだモノが美味しいと思えるようになり、

(本物ではないって意味ね)

味がはっきりと濃いモノしか美味しいと食べなくなるんです。

(素材の味がわからない)

 

 

あなたは、大丈夫ですよね!

 

 

娘がそういう風になっていると、

さらに恐ろしいコトが待っているんです。

 

 

 

それは、その子どももそういう風に

育ってしまうってことなんです!

 

 

だって、そうですよね。

 

味覚がゆがんでいる親なら、

そういう食事しかでてこないから、

当然子どももそうあります!

 

さらに、その子どもの子どももそうなっていくんですね。

 

 

考えただけでも、恐ろしや~~

です。

 

 

 

そうならためにも

食事、食育って大切なんですよね。

 

 

あなたの食事は、大丈夫ですか?

 

 

少し自信がないわ~

なんて思われる方は、

お話しきかせてくださいね。

 

個別相談会は、こちらから。

http://otousan-syokudo.com/soudannkaiannnai/?m0523=

 

今日は、ここまで!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

今なら!「料理のレパートリーが劇的に増える方法」テキストプレゼント!

-お父さん食堂の想い
-, ,

Copyright© 料理の"基礎"から"つくりたい"ものまで! オーダーメイドカリキュラム型料理教室「お父さん食堂」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.