今なら!「料理のレパートリーが劇的に増える方法」テキストプレゼント!

お父さん食堂の想い

料理とは、なんぞや。わかりやすく言うと。。

投稿日:

 

 

 料理の意味をちゃんと理解していますか?
なかなか答えづらいですよね。しっかりと解説していきますね。

 

 

こんばんは。

 

「お父さん食堂」主宰

"めしメン" 山下としあきです。

 

 

今日は、料理についてのお話しです。

 

 

もう何度かお話ししていることなのですが、

一般的な料理の定義ではなくて、

 

「お父さん食堂」としては、

こういう風に定義付けしているというお話しです。

 

 

 

そもそも料理とは、

 

理(ことわり)を料(はか)る。

 

ものとされています。

 

 

なんだ?

 

 

ことわり?

 

はかる?

 

ん、わからんわ~~~。

 

ってなるのが、普通ですよね^^

 

 

まず、

ことわり、とは

物事の筋道を考えて考えること

という意味です。

 

 

そして、

 

はかるとは、

はかって処理すること

です。

 

 

すなわち、

料理とは、

食材を理由をもって、加工していくことなんですね。

 

 

だから、

この大きさに切るのは、美味しくなるという理由から。

この味つけをするのは、美味しくなるという理由から。

この組み合わせにするのは、美味しくなるという理由から。

なんです。

 

「美味しい」という目的にむかって、

理由をもって食材を加工することなんです^^

 

そのための調理、作業なんですね。

 

 

下処理をするのも、

器をそろえるのも、

 

みんな「美味しい」に向かってしていることなんですね。

 

それが一般的に言われている

料理という意味です。

 

 

わかりました?

 

 

で、

 

「お父さん食堂」では、

もうちょっと突っ込んだ考えにしています。

 

それは、

 

料理とは、

 

食べる人を喜ばせるためにすること

 

としています。

 

お決まりの手法で、

定番のやり方で

 

するわけでもなく、

 

 

食べる人を想い、

食べる人を喜ばせる

ために、食材を加工、調理することです。

 

そして、

もう一つ。

 

未来への想いをこめて、

 

料理とは、

想いと未来のプレゼント

ともしています。

 

想い = 愛情

未来 = 健康

 

料理を作る人は、

食べる人へ

愛情健康を届けているのです。

 

 

「お父さん食堂」の料理の定義は、

1.食べる人を想い、食べる人を喜ばせるために、食材を加工、調理すること

2.想いと未来のプレゼント

です。

 

 

「お父さん食堂」は、料理を楽しみたい人を応援します。

 

プロの味が再現できるようになる 料理力アップ 個別相談会
6月枠、募集中!
ZOOM(テレビ電話のようなモノ)で行いますので、
全国の皆様、参加できます。

個別相談会バナー.png

http://otousan-syokudo.com/soudannkaiannnai/?m0607=

-----------------------------------------------------------------

 

今日は、ここまで。

最後までお読みくださりありがとうございました。

今なら!「料理のレパートリーが劇的に増える方法」テキストプレゼント!

-お父さん食堂の想い
-, ,

Copyright© 料理の"基礎"から"つくりたい"ものまで! オーダーメイドカリキュラム型料理教室「お父さん食堂」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.