料理お悩み

子供が食事に集中するのに最も大切なことって?

投稿日:

こんにちは。

料理の"基礎"から"つくりたい"ものまで!
オーダーメイドカリキュラム型料理教室

「お父さん食堂」主宰
"めしメン" 山下としあきです。

 

先日から、

子供に食事を集中させるには、どうしたら良いか

をお伝えしています。

 

 

子供が食事に集中しないのは、

集中できない環境になっていませんか?

 

との、ことでしたが、

 

今日は、その続き。。。

 

 

 

集中できない環境じゃ、

当然、集中できませんよね。

 

 

そりゃ、そうです。

 

 

そこで、もう一歩踏み込んでみますね。

 

 

それは、

 

ちゃんと、食事をする場が、

安心できるようになっているか?

楽しい空間になっているか?

と、いうことです。

 

 

食卓って、すっごく大切です。

 

 

これは、

「お父さん食堂」の目指すコト。

 

 

料理のチカラで絆を深めること。

食卓、団らんを楽しくより良いモノにして、

どんどん広げていくこと。

 

なのですが、

 

その食事をする場、

食卓が安心できるモノ、楽しいモノになっているか?

 

ということなんです。

 

 

子供にとって、

安心できる、楽しいって、

 

どういうことでしょう?

 

 

それは、。。。。

 

 

 

 

あなたが、そばにいることです。

あなたが、近くにいることです。

あなたが、隣、もしくは向かいに座っていることです。

 

 

 

これって、すごく大事なこと。

 

 

これだけで、

子供はすごく安心感、安堵感を感じられて、

目の前のことに集中できます。

 

 

あなたは、

日頃の忙しさにまぎれてこのことがちゃんとできていますか?

 

 

最初は、

一緒に食事をしていても、

食卓を囲んでいても、

 

忙しさに紛れて、

 

バタバタと、

 

洗い物をしたり、

洗濯物やったり、

スマホをいじりだしたり、

 

してませんか?

 

 

子供は、見ていますよ。感じていますよ。。

 

そんなあなたを。。。

 

 

 

しっかりと、隣にいて、

 

「あれ、どうしたんかね。○○も美味しいよ^^」

「あせらんで良く噛んで食べてね」

 

などと、声かけするだけで、

 

全然、食事に対する姿勢が変わりますよ。

 

c222f01a56e34d926c11dcb7505819b0_s.jpg

 

 

食卓って、

食事を食べるテーブル

だけの意味ではないですよね。

 

 

 

食事や食卓は、

料理を食べることだけではなくて、

 

心の安定を感じること。

安心、安堵を感じること。

ワクワクするような楽しさを感じること。

 

だったりします。

 

 

そのことが、絆を深めることなんです。

 

 

子供が食事に集中しないのは、

そのことをちゃんと行動で表しているか?

ちゃんとできているか?

 

ということなんです。

 

 

お恥ずかしながら、

僕は、できていない一人でした。

 

 

特に朝は、

食事を食べるのは一緒でも、

シゴトに出る時間がせまっているので、

 

自分だけ食事をすますと、

 

バタバタっと、

シゴトに行く準備を始めてしまったり、

洗い物をしたり、

していました。

 

子供と

 

同じ空間にいるから、

同じ部屋にいるから、

 

ではないんですね。

 

 

そう思ってしまうのは、

大人の都合なんですね^^

 

 

子供にとっては、

 

 

一緒に座って、

一緒に食卓を囲む。

 

 

これが大切なんですね。

 

 

 

僕の娘は、これをちゃんとするだけで、

食事への集中力は、

がらりと変わりましたよ!

 

 

悩まれる方は、

ぜひぜひお試しを!!

 

 

今日もお読みいただきありがとうございました。

 


・家族の味を作りたい
・料理に自信をもって楽しみたい
・手料理で食卓を明るくしたい

その想いを形にする具体策を手渡す個別相談会です。
ズームセッションで対応しています。

メルマガ読者様限定 5400円 → 無料

今なら!「料理のレパートリーが劇的に増える方法」テキストプレゼント!

-料理お悩み
-, , , , , , ,

Copyright© 「家庭の味」を作るオンライン和食料理教室「お父さん食堂」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.