今なら!「料理のレパートリーが劇的に増える方法」テキストプレゼント!

お父さん食堂の想い

なんと!昼顔の俳優からサプライズが!

投稿日:

こんばんは。

料理の"基礎"から"つくりたい"ものまで!
オーダーメイドカリキュラム型料理教室

「お父さん食堂」主宰
"めしメン" 山下としあきです。

 

今日は、

西日本豪雨で被害の出た広島市安芸区矢野東にある
【矢野マールこども食堂&マール寺子屋】
ボランティアにまた家族で参加しましたよ♪

 

娘二人は、子供たちと一緒に遊ぶ。

僕は、お昼ごはんを作る。

ボランティアです。

 

食材は、ボロンティアで集められたものばかり。

そんな中、

漁師さんの協力で、天然の小鯛が10匹ぐらいあったので、

そして、

皆様のリクエストもあり、

がっつり!鯛めしを作りました!

 

小鯛って、小骨が多いんですよね~~。

 

こども食堂に集まる子供は、年齢が様々。

 

ほんとに小さい子から、小学中学年生くらいまでいるので、

小骨入らないようにせにゃーいけんのですよね。

 

さすがに、1歳くらいの子もいるので、

神経つかって、骨を取り除きましたよ!

 

結局、料理も喜んで手伝ってくれる子もいて、

助かりました。

 

「私がキュウリ切る~~」

「玉ねぎ、炒めるのやらせて~~」

と言ってくる子もいて、

 

ちょっとした料理体験会にもなっちゃいました。

 

 

そんな中、完成したメニューが

・瀬戸内天然鯛の鯛めし
・かぼちゃのおやき
・きゅうりの塩麹和え
・味噌にゅうめん

です。

写真 2018-08-07 15 02 07.jpg

けっこう多めに準備したつもりが、

 

おかわり、おかわり、

で、

全然、余らなくて、完食!!

 

中には、

3杯も鯛めしをおかわりした女の子も!!

 

気持ちを込めて作った料理が

素直に喜んでくれる姿を見れると、

こっちの心も満たされますね^^

 

 

そして、

食事が終わると、子供たちは別会場で、

映画上映会。

 

わーーっと、いなくなっちゃいました。

 

どちゃーっていた子供がいなくなると、

一気にしずかに。。。。

 

 

大人たちは、冷静に後片付け。。。。

 

黙々とやって、子供たちが帰ってくるのを待ってました。

 

 

ドタドタドタ。

 

 

と音とともに、帰ってきたら、

子供たちの第1声が、

 

「斎藤工がきたよーーー!」

って、サインを見せまくり!

 

 

これには、待っていたお母さんが大興奮!

 

きゃー、きゃー気分で、

 

「え、え、ホント、ホント!?」

「もう、帰ったの?」

「あーー、一緒に行けば良かった!!」

 

次ぎ次ぎに帰ってくる子供みんなが、

サインを見せまくり!

 

そのたびにまた盛り上がる!

 

いやー子供のパワーはすごいっす^^

 

 

ウチの娘ももしっかりとサインをもらってました♪

写真 2018-08-07 17 09 54.jpg

 

しかも話をよく聞いてみると、

普通に会話もしたらしいです。

 

 

いい体験したみたいです。

 

しかしなぜかウチの妹ちゃんだけは、

 

「斎藤工の偽者がきたーー」

と言ってました。

 

だから、サインももらってないそうです。

 

 

????はあ?

って感じです。

 

しっかりと本物だったみたいなのに、

一人だけなんで偽者?

 

まあ、よーーーわからん、妹ちゃんです^^

 

 

こんな面白楽しいこども食堂でした!

 

ボランティアの皆様、

お世話になりました!

ありがとうございます^^

 

また、参加させていただきますね^^

 

今日は、ここまで。

 

最後までお読みいただきありがとうございましたー。

今なら!「料理のレパートリーが劇的に増える方法」テキストプレゼント!

-お父さん食堂の想い
-, ,

Copyright© 「家庭の味」を作るオンライン和食料理教室「お父さん食堂」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.